夜勤なしの看護師の年収について

【夜勤なしで働きたい看護師必見】年収450万円の求人を見つける方法

夜勤なしで働きたい看護師は非常に多い!

 

看護師の仕事といえば夜勤がつきもの…というイメージが強いですが、
実際に現場で働く看護師としては出来るだけ「夜勤なし」で働きたい…
という人も多いのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

結婚して家庭と両立したい
子育てをしながら夜勤は厳しい
夜勤がどうしても身体に合わない
夜勤のプレッシャーに耐えられない
夜勤が体力的につらくなってきた

 

 

 

若い時は、時間の制限もなく夜勤にどれだけ入っても大丈夫だったかもしれませんが、
結婚をしたり出産をすると、どうしても夜中に仕事で家をあけるのが難しくなってきます。
特に子供が小さい年齢の時なんかであれば、夜勤は厳しい…という人は多くいます。

 

 

また夜勤に対して、不安が大きいという人も実は少なくありません。
日勤に比べたら、看護師の人数も少ないので1人が救急対応をしていると、
何かあった時には、自分で全てを判断しなければいけなくなってしまうため、
プレッシャーに耐えられない…という人もいます。

 

 

あとは体力的な問題として、年齢を重ねると夜勤はどうしてもキツくなってきます。
若い時は、夜勤の連続勤務なんかもこなしてたけど、40歳を超えてくると夜勤はキツい…
と感じて、日勤のみで働ける職場を探しているという人も多いかと思います。

 

 

 

ただ、実際に日勤のみの仕事についた時に最も不安なこととして、
夜勤をやっていた時に比べて「どれくらい給料が下がってしまうんだろう?」
…という不安ではないでしょうか?

 

 

 

看護師の給料の大半は「夜勤手当」が占めているため、
夜勤なしで働くとなれば、かなり給料が変わってくるかと思います。

 

 

 

 

日勤のみで働く看護師の平均の給料は?

 

◎月給24万円〜

 

◎年収370万円〜

 

 

夜勤手当の平均金額が15,000円となるので、4回分の夜勤がなくなると考えると、
月30万円の給料の人は60,000円が、月給から引かれることになります。
年収も夜勤をやっている看護師は、450万円前後が平均年収ですが、
日勤のみになってしまうと、約70万円の年収ダウンとなってしまうのです…。

 

 

もちろん、配属施設や配属先によっても変動はありますが、
夜勤をやっている時の給料よりは、確実に下がってしまいます。

 

 

ただ、実際には上記にも記載したように配属施設や配属先によって、
給料形態や支給される手当は大きく異なってくるので、
実際に日勤のみでも年収450万円を目指すことは出来ます!

 

 

では、どのように年収450万円の日勤のみの仕事を探すのでしょうか?

 

 

 

 

日勤のみで年収450万円の求人を探す!

 

基本給と賞与が高い求人を探す

日勤のみの看護師の仕事は、まず夜勤手当が付くことがないという点と、
残業手当も夜勤をやっている看護師に比べると少なくなるケースが多いです。
そのため、基本給が給料のベースとなってくるため基本給が非常に重要になってきます。
基本的には月給23万円以上の基本給がある病院や施設がオススメです。

 

また賞与に関しては「基本給×○ヶ月分」という計算式になっているため、
この○ヶ月という部分が、4ヶ月以上ある求人であれば年収は高くなりやすいです。
比較的規模の大きい医療法人なんかが狙い目かもしれません…!

 

 

配属先の穴場を見つける

日勤のみの仕事の給料は、施設形態と配属先によって大きく異なります。
例えば、日勤のみでも給料が比較的高いと言われているのが訪問看護や透析室です。
年収450万円以上の求人も非常に多いため、日勤のみで稼ぎたい人にはオススメです。

 

ただ訪問看護であればオンコールがあるなど、施設によっても条件はバラバラです。
だからこそ「日勤常勤で働くにあたっての自分が譲れないポイント」をまとめておきましょう。
それによって配属先の選択肢の視野が広がるかもしれません!

 

 

看護師転職サイトに相談する

日勤のみで年収450万円の求人を探すためには看護師転職サイトの利用をオススメします。

 

理由としては2つありますが、まず1つ目は高給料の求人ほどハローワークなどには出ておらず、
看護師転職サイトの非公開求人として扱われることが多いためです。

 

日勤のみでも年収450万円や500万円と打ち出してしまうと応募が殺到してしまうため、
基本的には看護師転職サイトに登録している人から優先的に案内がされます。

 

 

 

 

また2つ目のメリットとしては、転職コンサルタントが給料交渉をしてくれるためです。
特に日勤のみの看護師であれば、毎月が一定の給料になるため(夜勤の回数によるブレがないため)、
始めに提示される給料が、この先数年のベースになるため出来ることならば希望に近づけたいですよね。。

 

そのため転職コンサルタントに「あと月3万円上がれば○○病院に行きたいと思ってます」と伝えることで、
転職サイトとしても希望給料になるべく近づけられるように、給料交渉をしてくれます。

 

 

 

 

おすすめの看護師転職サイトはここ!

 

日勤のみで年収450万円の求人を探すためには、
看護師転職サイトへに相談してみることをオススメします!

 

ただ実際に看護師転職サイトを探そうと思うと、
100以上もの看護師転職サイトが出てきます…。

 

 

 

 

そのため「どこの転職サイトを選んだらいいか分からない…」という人も多くいますが、
実際に看護師転職サイトを選ぶ時のポイントについて、まとめてみました!

 

 

 

求人数が13万件と非常に多い
各病院や施設の内部情報に詳しい
コンサルタントが給料交渉をしてくれる

 

 

 

実際に、この3点を満たしている転職サイトが「看護のお仕事」になります。

 

 

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

私自身が、看護のお仕事をオススメする理由としては、
まずは求人数が13万件とかなり多いという点はもちろんですが、
何よりも、各病院や施設の内部情報について詳しいという点が大きいです。

 

 

例えば「オンコールがある施設であれば、月何回くらいオンコールを持つのか」
であったり「常勤の看護師は今は○人くらいいるけど、将来的には○人になる予定…」
など実際に現場で働く上で、看護師が気になるポイントを網羅している印象です!

 

 

 

 

では実際に、看護のお仕事に登録したら見れる情報として…

 

 

 

 

こんな風に、寮や託児所、駐車場の金額まで詳しく見ることが出来たり、
意外と気になる研修制度についても、詳しく情報が載っています。

 

 

一度看護のお仕事に登録をして転職サイトを眺めてみましょう♪
ただ実際には、やはり転職コンサルタントに直接情報を聞くのが一番です!

 

 

 

 

ちなみに、一点だけ注意点があるとすれば…

 

 

看護のお仕事に登録したら、平日の10時〜20時くらいまでの間であれば、
登録後10分以内くらいには、あなたの電話に転職コンサルタントから連絡が入ります。

 

 

ただ「職場の休憩時間にちょっと登録したけど、すぐには電話は出れない…」
という人のためにオススメなのが、登録時のメモ欄に電話の時間を指定しておくことです。

 

 

 

 

「電話の連絡は19時以降にお願いします」と一言付け加えておくだけでも、
無駄に電話の着信が残りませんし、日勤終わりにゆっくり相談が出来ると思います!

 

 

 

日勤だけでも年収450万円の求人を探すためにも、
看護のお仕事の転職コンサルタントに相談をしてみてください♪

 

 

「看護のお仕事」に相談する